About

幻の時間を。

ようこそ。
MAYAは、鎌倉、材木座の一軒の家です。

静かな海街に残る、まるで森のような豊かな緑の庭に囲まれた築90年の
一軒の邸宅を、
一泊一組のお客さまを迎えるホテルとして仕立てました。

素足になって、胸いっぱいに深呼吸をしたくなる、気持ちのいい空間。

この家で過ごすすべての人に、
美しく寄り添う暮らしの道具。

最高のひと時を過ごすための空気。

すべてを整えてお待ちしています。

季節の風の匂いを、最高にたのしい食卓を、心も体もほぐれるあたたかさを、

誰の目も気にせず、時間を忘れて。

MAYAは、あなただけの、
幻の時間を演出します。

間取り

MAYA 平面図

200坪の敷地に建つ
築90年、平家の一軒家

滞在について

滞在について 写真1
滞在について 写真2
滞在について 写真3

最大滞在時間30時間の
ロングステイスタイル

チェックイン 10:00
チェックアウト 16:00

泊まる日も、そして、帰る日も、
ゆっくりと、思い思いにお過ごしください。

ダイニング

心のおもむくままに
特別な「日常茶飯時」を楽しむ

ご夫婦で、お友だち10人で、
二家族で、愛犬と一緒に、、、
家であり、ホテルであるMAYAでの滞在は、
訪れる方の数だけ過ごし方があります。

朝日に輝く芝生の庭でヨガをする
テラスに座ってコーヒーを飲む
近くの海岸へサーフィンに出かける
離れの風呂で半日を過ごす
すこし仕事をする
午後の陽の指す和室で午睡
クリエイティブなキッチンで、
家族全員でとびきりのディナーを作る
大切な人とおいしい食卓を囲む

日常の中にあるようなありふれたことも、
山の頂上で飲むふつうの水が、
格別においしいように、
MAYAでの、それぞれはすべてが
特別な体験であることを約束します。

周辺の環境

MAYA 外観

昔ながらの生活の
風情が残る、
静かな海街
鎌倉、材木座

深い山々と海に囲まれ、
古都の名にふさわしく、歴史的な寺が数多く点在し、古くからの人の営みが今に続く鎌倉は、この街を愛する人たちによって守られてきました。

この土地が、なぜこんなにも愛されるのか
それは、誰よりもここで暮らす人が
知っています。

材木座は、観光客で賑わう
中心地から少し離れ、
「海が見えてきた」
と、思うあたりの静かな海街です。

朝食のサラダの野菜は、その朝に採れた新鮮な野菜を市場で手に入れて。
サーフィンをした後、仕事に出かける。
魚は魚屋で、肉は肉屋で、お酒は酒屋で。
買い物をはしごした帰り路は、
サンセットを見に海岸を歩く。
家について、聞こえてくる夕方の鐘の音が
夕食の支度の合図。

愛され続けるわけです。

MAYAの建物もまた、鎌倉の暮らしをこよなく愛する方が長年大切に暮らしてきた家でした。

MAYAでは、訪れるだけでは味わえない、
この土地の魅力を、
存分に味わっていただけます。

アクセス

TEL 0467-33-5639

〒248-0013 神奈川県鎌倉市材木座3−17−29

鎌倉駅から
徒歩:20分 バス:10分 タクシー:5分

アクセスマップ